SSブログ

「高校生のコトバ」大募集

   ◆プールから あがった友の まゆ毛無し

  ◆ファミコンを 人質にとって 叱る母

    この感性がスゴイ! 皆さん、 私と一緒にこのブログを作っていきませんか?

     〇上段は、高校生向けに 私の雑感を記した薄口ツブヤキです。
       (高校生の作品とは直接関係ありません。)

     〇下段の太文字が高校生の作品(カッコ内はペンネーム)です。
       詳細は、 このページ最後の募集要項をご覧下さい。

前の30件 | -

1527. 運と実力 [雑感・気づき]

picture_pc_7c42787856bed19f2de029c133b67bcf.jpg
               マイケル=サンデル教授の新刊本

 テニスの試合会場で、コーチが選手に「運も実力のうち!」などと叱咤してる場面をよく見ます。こう言われると選手は反論できません。実力のある人にツイてる場面が多く見られるのは事実ですから。

 ところで、実力のある人が社会的に高い評価を得る事は、正しい事なのでしょうか?皆さんの中には、一回の授業だけで理解できる優秀な人もいれば、努力してもなかなか理解できない気の毒な人もいます。その差は進路先や就職先の差となり、やがて地位や収入の格差に繋がっていきます。これを「能力の差だから当然」と言い切っていいか、という問題です。

 能力に得意分野と不得意分野があるのは当たり前です。誰もが100mを10秒台で走れるわけではありません。そして、知力、体力、気力、運動神経、人がどの程度の能力を持って生まれるかは、ただただ「運」なのです。したがって、たとえ実力上位の人となっても、「もし親が違えば、こうはなれなかったかも。」といった謙虚さが必要です。もちろん努力は必要ですが、決して「俺は努力したからこうなった」とは言わない事です。これをひろさちや氏は「努力主義」と呼んで戒めています。

 今朝の新聞に、マイケル=サンデル教授の『実力も運のうち』という本の広告が載っていました。見た瞬間、「このタイトルが、私の言いたい事だ!」と思いました。早速、明日買って読んでみます。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 月末に 金借りに来る 母親かな
  (グンちゃん)

nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1526. ペットショップ [雑感・気づき]

fsdsfdsffg.png
                     かわいい子猫 (フリー画像より)

 近所のペットショップを覗くと、かわいいペット達が健気に私を見ています。しかし70歳を超えた私には飼えません。統計上、犬の平均寿命は14歳、猫は15歳だからです。金魚や小鳥あるいは植物等も含めて、人を慰めてくれたぺットを残して死んでいいのか、という問題が気になり出しました。

 調べてみると、2013年に動物愛護管理法が改正され、保健所や動物愛護センターは動物取扱業者からの引き取りを拒否できるようになりました。そのためペット業者は、売れ残った子犬をブリーダーに引き取ってもらったり実験動物として売ったりする他、引き取り屋という商売人に飼育料を払って引き取ってもらっているそうです。2014年には大量の犬を引き取った業者が、そのほとんどを死なせて河原に死骸を遺棄する事件も発生しています。ペット達は本当に可哀想です。

 人は命を永らえるために牛や豚の命をもらいます。それとこの問題、どこが違うのでしょうか。人間にとっては、「喰う」方が「飼う」よりも本質的です。したがって「喰うために飼う」は筋が通っています。私は、「可愛いから飼いたい」という心理につけ込む、今のペットショップのあり方には反対です。自然の動植物は自然の中で過ごすのが一番です。庭に来る小鳥を愛で、山に行ってリスや山野草と出会う。こんな共生の在り方が一番だと思っています。若い皆さんの意見を聞かせて下さい。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : ついてる日 期待はずれの 星占い
  (H.M.)

nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1525. 演技力 [ニュースより]

P1010669-2(1).jpg
                            仙台市消防音楽隊

 仙台市消防局消防音楽隊制作のドラマ「万沢直樹」が好評と今朝の新聞に載っていました。ドラマ「半沢直樹」の登場人物を徹底的にまねた隊員の熱演が評判になり、4月30日の公開以降、YouTubeでの再生回数は1万回を超えたそうです。私も見ましたが、日頃消防業務にいそしんでいる素人とは思えないすばらしい演技でした。カメラワークもプロ並です。皆さんも以下の河北新報のサイトから覗いてみて下さい。

 話は変わりますが、私は時々迫真の演技のできる俳優が怖くなる事があります。もし、普段の人格から別の人格に自在に変われる人がそばにいたら、不気味じゃありませんか?以前、俳優の竹中直人氏が、飲み会の席で怒ったかと思うと笑い飛ばしたりといった事を何回か繰り返した番組がありました。見ていた私は、本当の彼がどちらなのか分からなくなりました。同時に、彼のような演技派の俳優は、人に誤解されないための気遣いも人一倍しているんだろうなあと同情してしまいました。その点仙台市消防局の俳優達には、ほんの少しですが安心感がありました。

 昔、私達教員も「役者たれ」と戒められました。生徒のために本気で怒れる力量をつけよ、という意味です。これは子供に対する親の姿勢にも通じます。しっかり怒ってしっかり抱きしめてあげる。この指令を冷静に発する管制官に自分はなるべきなんでしょうね。難しいですけど。

〇仙台市消防局についての記事(ドラマはYouTubeの25分40秒から)

** 高校生のコトバ **************************
名言 : 部活がある日は晴れで暑いのに、暇な日は空模様が怪しい。  (R.K.)

nice!(72)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1524. 選択的夫婦別姓 [ニュースより]

kkkkkkkkkkkkkkkk.jpg
        平成29年度の法務省の夫婦別姓に関する意識調査より

 今、選択的夫婦別姓の議論が盛んです。古い人間に分類される私は、同じ屋根の下で暮らすなら同じ姓の方がいいとは思うのですが、最近氏名を一セットで名前のように呼べばさほど大きな問題ではないような気もしてきました。

 内閣府の平成29年度の調査によると、
「夫婦は同姓にすべき」は男性30.4%、女性28.3%。
  あまり差がないもんだなあと感じました。
「別姓のために法律を変えても構わない」は、男性42.5%、女性42.5%。
  小数点以下まで同じ事に、これまたびっくり。
「夫婦同姓だが、婚前の姓を通称として認める」は男性23.9%、女性24.9%。
  男性が少ないのは必要性を感じないためで、ある意味当たり前。

「選択的別姓もしくは婚前の姓の使用を認める」が男女大差なく合わせて67%を占める現状を見れば、夫婦同姓を強制する感覚は過去のものになった感があります。

 問題は、子供の姓をどうするかです。子供が成人前に自分の姓を変えられる国が多いと聞きますが、子供同士で姓が違った場合、心理的な一体感が損なわれないか、あるいは親への不信感につながらないかが心配です。先日の新聞に、「男の子なら父親の姓、女の子なら母親の姓をつける。」という老人の意見が載っていて、私は名案だと感じました。説明もつきますし、子供も納得する事でしょう。人が楽に生きるためには、むしろ何か人間の自由にならない存在があった方がいいと気づきました。

〇選択的夫婦別姓制度についての意識調査(法務省)

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 締切に余裕のあるプリントほどなくす。
  (プチ)

nice!(74)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

1523. 人 [雑感・気づき]

2021.06.12.08.30.-2(1).jpg
                      女子ソフトボール部の高校生の朝練習風景

 今朝、久々に鈴を振るような凛とした運動部のかけ声が、グランドから聞こえてきました。散歩がてら見に行くと、高校の女子ソフトボール部の生徒達でした。円陣を組んで、各自両手でバットの両端を持ち、前から上そして後ろ、後ろから上そして前と、肩甲骨を外すウォーミングアップをしています。その後片膝を高く上げ、3分以上ピクリともせずに立ち続けていました。若い人達のキビキビとした動きを見て、私も清々しい気持ちになりました。

 昨日、コロナワクチンを打ってきました。ワクチン接種のみの日という事で、病院の待合室は高齢者ばかりです。老人ホームの中はこうなんだろうなあと想像してしまいました。二人の男性がおしゃべりをやめず、沈黙を守る周囲から浮いていました。マスクを忘れて病院からもらってる人やワクチン接種券ではなくマイナンバーカードの申請用紙を提出する人など、こちらは今朝の世界とは正反対のカオスの世界。看護師の優しい対応が大輪の花のようでした。

 でも皆さん、70歳の私はこちらの世界もホッとするんですよ、実は。 大変失礼ですが、上には上がいると思えば、「私でもまだ頑張れる」と秘かに元気が湧いてきます。優しい気持ちも芽生えます。人は人によって磨かれ、慰められ、勇気づけられると改めて感じました。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 「人の噂も75日」 最近はずっと短い気がする。
(灰だらけ)

nice!(79)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1522. 評価 [学校生活から]

publicdomainq-0012065znq.jpg
                        答案用紙 (フリー画像より)

 間もなく一学期中間考査。3年生の教室に行ったら、「今回で進路先が決まるので、点数とれるような問題をお願いします。」と懇願されました。「ダメダメ、『考査問題は平均点65点前後』という規定があるから」と拒否しましたが、実はこの平均点というのが実に厄介なのです。

 ある高校の社会科会議で、一人の教員が言いました。
「規定に従って、全クラスの平均点は65点の上下0.5点以内に収めて下さい。」
そこは各学年8学級あり、同じ教科を複数の教員が教えていました。私は反対しました。
「全クラスが均質な生徒ではないのだから、クラスごと、学期ごとにデコボコあっていいんじゃないですか。せいぜい一年間の平均を65点前後に持って行けば。」
「それを認めたら、規定は意味を失います。」
議論は平行線でしたが、多くの教員が私に賛同してくれ、
「65点は努力義務。極力尊重する。」
という玉虫色の結論になりました。高校生の皆さんはこの教員側の議論、どう感じますか。

 私のこの感覚は今でも変わっていません。しっかり勉強した生徒の多い学級は平均点が高くて当然ですし、勉強しない生徒の点数をかさ上げする事は決して本人のためになりません。でも実は、生徒への評価は下した教員への評価でもあるのです。責任は半々と思ってます。えてして私達、自分の事は棚に上げて相手を非難しがちです。最近、私も気をつけなくてはと自戒してます。

** 高校生のコトバ **************************

名言 :  家族みんな普通じゃないのは、きっと遺伝でしょう。
(未来の伯爵夫人)

nice!(77)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1521. マリアの夫ヨセフ [宗教的感覚]

Saint_Joseph_with_the_Infant_Jesus_by_Guido_Reni2C_c_1635.jpg
                       ナザレのヨセフ(グイド・レーニ作)

 職員の聖書講読会が開かれました。今回は、新約聖書の「マタイによる福音書 第一章」を読みました。一行目からしばらくの間は、アブラハムからヨセフまで42代の人名が延々と書かれています。昔、私が聖書を読もうとして最初に挫折したのがここでした。人名が全く分からないからです。

 しかしここの聖書講読会で、旧約聖書の人名をチャート図にしてみたら、アダムやノアなど聞き覚えのある名前が出てきて、時代感覚が掴めるようになりました。そして今回、その続きのアブラハムからヨセフまでを図示してみました。アダムとヨセフが一本に繋がりましたが、何と最後に「系図はイエスと全然関係ない」事に気づいてしまいました。

 というのも、ヨセフとマリアが一緒になる前に、マリアはすでにイエスを宿していたからです。ヨセフはマリアと離縁しようと決心しましたが、夢の中で天使が「心配しなくてよい。マリアは神の子を宿した。」と伝えたので、マリアを妻として迎えました。

 そこでシスターに、「なぜイエスと関係のない系図が聖書に載っているのか」を尋ねたところ、彼女は、「ユダヤ教的には石打の刑にされても仕方がない状況にあったマリアを、『正しいユダヤ教徒』だったヨセフは、新たな信仰心で妻として受け入れた。その正しさを系図が補完している。」と話されました。考えれば考える程、ヨセフってすごい人ですね。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 子の思い 親が知らぬは 当たり前 どうせ異なる 親と子だから
(A.O.)

nice!(75)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1520. 不思議な実験 [雑感・気づき]

20210606_215130(1).jpeg
                    小指と薬指だけに力を入れた拳

 YouTubeで「一瞬で惹きつける声を出す方法」という不思議な実験を見ました。講師は言葉のプロフェッショナルという林重光氏。信州大学でのTEDxでの講演です。実験内容は3つでした。

 一つ目は、両手の指をしっかり握って深呼吸した時の感覚と、両手の小指と薬指だけをしっかり握って深呼吸した時の感覚の違い。(前者は胸が動き、後者は腹が動く。)
 二つ目は、教会のお祈りのように両指を絡ませて椅子に座っている人を立ち上がらせる実験。その両腕の間に右手を拳を握った状態で入れて引き上げるのと小指と薬指だけ握った状態で引き上げる時の違い。(前者は立ち上がらないが、後者は立ち上がる。)
 三つ目は、嫌いなものを思い浮かべた時と好きなものを思い浮かべた時の身体の安定度の違い。(前者は後ろから左右に振られると動くが、後者は動かない。)

 これらの実験から、林氏はアガり症の人は片手だけでも小指と薬指で拳を握り、好きなものを思い浮かべて話を始めると、人を惹きつけるスピーチができると結びました。妻を相手に実験したところ、成功しました。剣道の竹刀も小指と薬指、中指の順に締めろと言われます。私達の体内の神経系は、思わぬ所で思いがけない作用を及ぼすようです。

 しかしこれで形を整えつつも、やはりスピーチは自信を持って語れる内容で臨む事が一番だと思います。

〇林重光氏の講演「一瞬で惹きつける声を出す方法」

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : いじめるも いじめられるも 同じ人 何が正義で 何が悪やら (M.N.)

nice!(81)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1519. パラリンピック [雑感・気づき]

無題.jpg
         パラリンピック (TOKYO 2020 組織委員会HPより)                     

 パラリンピックはオリンピックに比べて派手さに欠けます。しかしパラリンピックとは、「もうひとつの(Parallel)+オリンピック(Olympic)」という意味で、両者対等です。1988年のソウル大会からこの名前でオリンピック直後に同じ場所で開催されるようになりました。

 サポートセンター理事長の小倉和夫氏は、パラリンピックの見所について次のように語っています。

 新型コロナが国家間の貧富の差を際立たせ、ワクチン確保に苦しむ国はスポーツに目を向けられる状況にはありません。またパラリンピック選手には基礎疾患のある人も多く、開催までには多くの配慮が必要です。それでもこの状況を乗り越えた選手達だから伝えられるメッセージがあります。五輪ではメダルの色が注目されますが、パラリンピックでは選手がどう工夫して競技に挑んでいるかに注目し、能力主義とは違う障害者スポーツの価値を見出して欲しいのです。パラリンピックがめざす「共生社会」とは、年齢も性別も国籍も超えた色々な人の能力を引き出す環境を作る事なのです。(朝日新聞 5.17.より)

 パラリンピックは、記録や完成度もさる事ながら、そこに至るまでの並々ならぬ努力や工夫を感じ取る場なんですね。種類は違いますが、卒園式で園児達が口を大きく開けて『大きい木』を歌う姿に涙が止まらなかった事を思い出しました。「一生懸命」は人を熱くし、奮い立たせてくれます。

〇ウィルチェア・ラグビー(車いすラグビー)の様子

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 窓ガラス 眺めていても やっぱりね 遠くを見るよで 近くを見てる (ウルトラマン)

nice!(74)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1518. 記者会見拒否問題 [ニュースより]

1280px-RolandGarrosCentral.jpg
                            全仏オープンのセンターコート

 30日の全仏オープン第1試合を勝利した大坂選手が、試合後の記者会見を拒否しました。主催者側は怒って1万5千ドル(165万円)の罰金を科しました。彼女は第2試合以降の試合を放棄し、「怒りは理解の欠如」と主催者に抗議しました。主催者側は彼女に四大大会の出場権停止の可能性を通告し、両者の溝は一気に深まりました。

 「甘え」か「権利」か、世論も二つに割れました。その後彼女は、自分が3年前からうつに苦しんでいた事を告白し、しばしコートを離れる事を宣言しました。世論は一気に追い風に変わり、昨日「プロなら記者対応も仕事」と見出しに書いた河北新報も、今朝は「屈強な選手も心に悩み」と和らいでいました。

 今、選手はSNSでじかに本音を言えるようになりました。しかしこれが落とし穴にもなっています。良し悪しありますが、昔は厄介な問題が生じた時、両者の間に「それなりの人」が入って、それぞれに「そこまでは言わない方がいい」と忠告し、一般人には露骨な対立を見せずにいたものです。大勢の前での直接対決は、どちらも傷つくケースが多いからです。私は、今後のスポーツ界には両者が信頼できる人物を置くシステムが必要と感じました。

 今夜7時のNHKニュースは、大会主催者が「大坂選手がコートから離れている間、いかなる形でも支援したい。」と申し出た事を伝えました。この『大人の対応』で大坂選手がコートに戻って来られるといいですね。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : お風呂場で 大声出して うさばらし 
(M.N.)

nice!(68)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1517. UFO [ニュースより]

ufo-2632126_960_720.jpg
                        UFO (フリー画像より)

 「UFOは実在する。」米国の国防総省で未確認飛行物体(UFO)に関する情報を分析していた元責任者のルイス・エリゾンド氏が、米CBSテレビの番組で明言しました。5月19日付けの毎日新聞が報じています。

 私も中三の修学旅行先で不思議な光を見ています。日光男体山近くの宿に泊まった時の事。そろそろ寝ようという22時頃、曇り空の一か所で白い光が静かに点滅していました。本体は雲の中にあって見えません。何人かで「テレビ塔かもな」などと言って眠りました。しかし翌朝窓を開けると、そこには青空だけしかありませんでした。あれはきっとUFOだったに違いありません。

 また私が40代の頃、勤務校で数人の生徒達が興奮して話していました。「昨日の下校途中、オレンジ色の光を出して不規則に動くUFOの編隊を見た。でも突然全部が消えた。」と。

 世の中には、頑なにUFOの存在を否定する人がいますが、無数の星の中で知的生命体は人類だけと言い切る方が不自然な気がします。ピンからキリまで幅広く存在すると考える方が自然ではないでしょうか。エリゾンド氏は「焦点はいったい何者でどういう意図があり、どんな能力を持っているかだ」と、実態解明の需要性を説いています。

 しかし今平和に生きてる私達、わざわざ新たな紛争を引き起こすようなチョッカイは出さない方がいいと思うのですが。そっと共存していきませんか。

〇この件に関するYahooニュース

** 高校生のコトバ **************************

名言 : マル秘なものには、マル秘と書かない方がよい。
(最終兵器彼氏)

nice!(82)  コメント(6) 
共通テーマ:学校

1516. 看護師 [ニュースより]

publicdomainq-0039893qlb-2.jpg
                      車いすを押す看護師 (フリー画像より)

 今朝の河北新報に、仙台市内の精神病院で男性看護師が入院患者に不適切な行動制限をし、患者が精神的ショックで病院を離れた、という記事がありました。記事は同社に寄せられた情報を基に取材されています。

 この患者は女子中学生で、病室に戻るのを嫌がり置時計を投げたり大声を出したりしたため、看護師が首元をつかみました。厚労省の基準では、医師の判断が無ければ任意患者の行動制限はできないと規定されています。仙台市は27日、病院への立ち入り検査を行い、①患者は医師から行動制限の必要無しと診断されていた、②患者の行為が周囲に危険を及ぼす可能性は低かった、事から、看護師の行動は不適切と判断し、6月中に改善点を提出するよう求めました。

 看護師という仕事は本当に大変です。院内の感染対策はもちろん、患者をいたわる言葉遣い、深夜勤務、適法行動と、勤務時間内は全く気が抜けません。特に今回は精神科の患者という特殊なケースなので、日頃のコミュニケーションも難しかった可能性があります。

 でも皆さん、患者の苦しみを和らげる看護師は実に尊い職業です。ぜひ多くの人に志望してもらいたく思います。しっかり経験を積み、「患者の為にはこれが一番」と思ったら、ひるまず行動して下さい。投書が来れば新聞社も仙台市も動かざるを得ませんが、真剣に取り組むあなたを潰しはしませんから。今回の看護師にしても名前と年齢は伏せてありました。


** 高校生のコトバ **************************

名言 : ダイエットは自分との戦いだ。 (Y)

nice!(79)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1515. 女子に不利 [ニュースより]

publicdomainq-0048559yth.jpg
                                  高校新入生

 「都立高校入試 女子に不利」 今日の毎日新聞のトップ記事です。東京都は1950年に男女共学化を進めましたが、男子の成績が良かったので、女子受験生救済のために男女の人数枠を2対1あるいは1対2のように設定しました。しかし70年代に都教委は男女同数にするよう指導し、さらに今はほとんどの高校が中学卒業生の男女比に応じて男女の定員数を決めています。
 
 ところが現在全体的に女子の方が男子より成績が良いため、この制度では合格最低点も女子の方が男子より高くなり、1000点満点で最大243点もの差が出ています。女子に不利なのですが、都教委は「受験生は合格ラインが異なる事を理解して受験しているので問題ない」との立場です。この制度、今は東京都だけです。
 
 宮城県の公立高校は、昔は男女別学でした。今は共学ですが、男女別の人数枠はありません。共学になった当時、多くの新設校は軒並み女子が多くなりました。私の勤務校でも、生徒会長と応援団長が女子、さらにPTA会長も女性という年がありました。しかそれで特段困った事はありません。
 
 学力の高い女子が入れない一方で、学力の低い男子が進級や進学で苦労するといった不均衡は正されねばなりません。将来的には性的少数者の受験といった課題もあります。性別による人数枠は取り払い、純粋に点数で合格者を決めるべきだと思います。トイレや更衣室などの問題は、後でいくらでも改善できますから。

〇毎日新聞の記事

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 人生は その場の運と タイミング 
(M.K.)


nice!(63)  コメント(8) 
共通テーマ:学校

1514. 高齢者マーク [雑感・気づき]

korei.jpg
                            高齢者マーク

 60代の去年、70歳以上が車につける「高齢者マーク」が嫌で嫌でしょうがありませんでした。若いつもりなのに、わざわざ世間に「70歳以上です」と知らせるようなものですから。新しい形はセーフティのSと四葉のクローバーを模しているそうです。貼付は努力義務なので、たとえ貼らなくても反則金や点数のマイナスはありません。だから私は、「70代前半はつけるまい」と決意していました。

 ところが今年の三月、新車を買ってその意識がコロリと変わりました。傷つけられたくないので、駐車場では広めの老人用スペースに停めたくなったのです。二枚買い、駐車の時だけ前後に貼りました。ある時、はがし忘れて運転していたら、何となく周りの対応がソフトな事に気づきました。このマークの車に幅寄せなどすると、反則金や行政処分が待っているせいもあると思います。お陰で、信号の出遅れやスロー運転など、今はマークにすっかり甘えさせてもらっています。結局「案ずるより…」で、このマーク貼ってみると実に快適なので、今は貼りっ放しで走ってます。

 50代の知人が、車に高齢者マークを貼っていました。聞くと、「高齢のお袋を乗せてるから」だそうです。え、これって70歳前でも貼っていいの? 調べてみましたが、どこにも「いけない」とは書いてありません。さてはて、どんなもんでしょうかねぇ…。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 気づいたら 助けてくれる 友はなし 
 (N.A.)

nice!(74)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

1513. 二つの問題 [ニュースより]

rainbow-flag-1192230__340.jpg
            LGBTの象徴「虹色の旗」と米国旗 (フリー画像より)

 NHKラジオで次のようなニュースが流れました。

 自民党の簗和生議員が、20日の党の非公開の会議の席上、LGBTの人達は「生物学上の種の保存に反する」との発言をした。会議はLGBTの人達への理解を促進するための法案を議題にしていた。簗氏は、「会議は非公開のため、内容や発言について答えるのは控える。LGBTなど性的少数者をめぐる理解の増進は必要な事だと考えている」とのコメントを出した。

 聞いていて、私は大きな違和感を覚えました。それは簗議員のLGBTへの差別発言もさる事ながら、非公開の会議の内容がマスコミに筒抜けになっていた点についてです。会議とは色々な意見がぶつかり合う場です。時には見当違いの認識や未熟な考え方が出る事もあります。しかし参加者同士が指摘し合う事で一致点を見出し、責任は全員で負います。秘密会が秘密でなくなれば自由な発言ができなくなります。この会議の体制は大いに問題ありと感じました。

 私はこれまで、5人の女子生徒から自分がLGBTである事を聞かされました。みんな秘密にして欲しいと言います。知られると友人が去っていくからです。悩みながら生きてる彼女達が簗議員の発言を聞いたら、悲しむだろうなあと感じました。この会議は会議で問題ですが、彼の差別的な認識も極めて問題です。彼には是非一度当事者に会って事実を知ってもらいたいと思います。


** 高校生のコトバ **************************

川柳 : いつまでも 好きと嫌いは 紙一重   (K.S.)

nice!(68)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1512. 万物斉同 [ニュースより]

bottlenose-dolphin-406758_1280.jpg
                            バンドウイルカ

 誤解されそうなのであまり言いたくないのですが、一昨日のNHKで流されたイルカのおめでたのニュース、私はどうしても喜べませんでした。内容はおよそ次の通りです。

 鹿児島県のかごしま水族館は、オスのバンドウイルカ「ラスター」の精子を沖縄県まで運び、オキナワマリンリサーチセンターのメスのイルカ「レオ」に人工授精して出産に成功した。6年前に日本動物園水族館協会が「追い込み漁」でのイルカの入手を禁じたため、水族館はイルカの入手が困難となり、以来人工繁殖させる取り組みを進めている。飼育員の一人は、「イルカの本来の姿を伝えるためには、こういう人工繁殖の技術も必要になってくる。」と語っている。

 ところで動物園や水族館は必要でしょうか。人間は、自分達が楽しむために野原や海中でのびのびと生活していた動物達を捕獲し、狭い所に閉じ込め、生きる能力を摘み取り、今や生殖能力まで弱めようとしています。今回の件にしても、知的レベルの高いイルカ達は、姿も見た事のない相手の子を産まされ、しばらく育てた後は引き離され、きっと悲しみの連続だと思います。私はここに人間のエゴを感じるのです。飼育員の方の語る「本来の姿」を伝えるためなら、彼らを海に戻し観察者が海中でイルカを観察できる施設を作るべきではないでしょうか。

 私は、「全ての存在は等しい」という荘子の万物斉同の考え方が大好きです。


** 高校生のコトバ **************************

名言 : 落ち込んでいる時、なぐさめじゃなくて叱咤してくれる存在は貴重である。(amber)

nice!(78)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1511. 個性 [雑感・気づき]

dance-430553_1280 (1).jpg
           演劇のステージ (本文記事とは関係ありません。)

 NHKの「サンドのお風呂頂きます」で、劇団四季の俳優の皆さんの厳しい日々を見せてもらいました。キャッツやライオンキングなど、多くの人々を感動させる理由の一端を知った気がします。

 案内役はライオンキングの主人公シウバ役の田中彰孝さん。劇団四季では、応募者は厳しい審査を経て研究生になり卒業試験に通ると劇団員になります。さらに劇団員は配役オーディションに合格して役候補となり、練習を積んで本番出演を許されます。今上演されている舞台の俳優以上にならないと出演できない厳しい世界です。

 田中さんは、配役オーディション後一年間練習してやっと主役をもらいましたが、本番初日に演出の浅利慶太氏から「交代して稽古に戻れ」と言われました。大きなショックを受け、どうしたらいいか分からなくなったそうです。

 劇団四季はアドリブ禁止です。徹底した作品主義で、台本の一字一句忠実に再現しなければなりません。役者は、「役の前に透明になっているだけでいい」と言われます。田中さんはその後徹底した作品主義に立ち、再び舞台に立つ事ができました。以来15年間主役を続けています。

 番組を見て、どうやって自分の「個性」を消すかを一生懸命工夫する所に、役者の個性が出てくると感じました。これは演劇ばかりでなく、修行中のお坊さんや先哲の思想を伝える教員にも言えそうです。クセの強い私には、まだまだ修行が必要だと感じました。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 「微炭酸が好きなの」と言う友に、「炭酸との違い分かるの?」と突っ込みたくなる。  (力石徹)

nice!(76)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1510. ワクチン接種 [ニュースより]

typyd.jpg
                           感染者数の推移 (厚生労働省のHPより)

 仙台市では今日から65歳以上の接種の予約受付が始まり、近所の医院の前には朝長い列ができていました。職場について、あわててその医院に電話を入れたのですがつながりません。妻に連絡し予約を頼みました。「締め切り間際にやっと取れた」と昼に電話が入り、一安心しました。母は病院から電話が来る事になっています。短時間でしたが、難民キャンプで食料配給に群がる人々の気持ちを味わいました。やはり命に関する選択を迫られると、日頃偉そうな事を言ってる私でもあせってしまうものです。

 ところでオックスフォード大の調査によると、最低1回はワクチンを投与された人の割合は、世界平均が約9%なのに対して日本は約3%で、世界110位前後だそうです。全てが後手後手に回ったためで、今日の時事通信の記事によると、菅総理の支持率は32.2%で過去最低、不支持率は44.6%で過去最高になっていました。

 確かに右往左往している感は免れませんが、彼が政権に着いたのは昨年9月16日。第三波が始まる直前です。第一波が襲った3月22日、世界の状況から見れば日本も真剣に対策を講ずべき重要な時期に、国会は安倍前総理の118回の虚偽発言で紛糾していました。3月18日には自死した赤木氏の夫人が国を提訴しています。菅総理をかばうつもりはありませんが、コロナ対策の遅れの責任の大半は安倍前総理にあると私は思っています。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : いつも「腹減った、腹減った」と言っていると、減っていない時でもつい言ってしまう。
(T.M.)

nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1509. ため息 [雑感・気づき]

o1920288014316763131-2.jpg
                               榎木 孝明氏 

 ため息をつくと「幸せが逃げる」とよく言われます。ところが医学的には、ため息は交感神経によって高められた体の緊張を、体自身が副交感神経を刺激する事でほぐそうとする働きなので、むしろ「体に良いのだそうです。ただ、ため息はあくまでも体による「対症療法」なので、その原因を取り除かなければ真の解決にはなりません。その意味で、冒頭の言葉は、「ため息をつくだけでは幸せになれない」という意味に受け取るのが正しいそうです。(日経ビジネスネット版より)

 ところでこのため息ですが、これは辺りにいる人々への強いメッセージにもなります。当然ですが、教師がため息をつきながら授業をやったら全員が疲れ、授業は失敗です。生徒達に無用な心配までさせてしまいます。友人や夫婦間でも同じ。音量は小さくても周りに大きな影響を与えます。悩み事がある時、人前ではできるだけ鼻呼吸に努めて問題解決に取り組みましょう。

 ちなみにNHKラジオで、日本の古武術を学んだ榎木孝明氏が、介護の人向けに面白いアドバイスをしていました。それは、老人の体を持ち上げる時、「ありがとう」といった良い言葉を発しながら介助すると、簡単に持ち上がるというものです。実際に彼は講演会場で聴衆同士で体験させています。彼も「小さな言葉にも大きな力がある」と言っています。皆さんも試してみてはどうでしょうか。

※このブログを書き終えた時、「榎木孝明」氏を間違えて「柄本明」氏と書いておりました。早い段階で読まれた皆様にはご迷惑をおかけしました事、深くお詫び申し上げます。


〇日経ビジネスの記事



** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 単語帳 作ったけれど 見なかった  (T.K.)

nice!(64)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

1508. オリンピック [ニュースより]

hw414_AS20200930002097_comm.jpg
                            WHOのテドロス議長
 
 日に日にコロナの新規感染者数が増えています。以前No.1489のブログで、私は「7月までにコロナを撲滅して安心できるオリンピックを開催する事が私達の目標」と書きましたが、現状を見るともはや不可能です。菅総理は「1日100万回打つ事で、7月末までに高齢者全員がワクチン接種を終える事は可能だ」と言っていますが、インフルエンザでさえ最高で1日60万回だったのですから到底無理です。

 11日の朝日新聞によると、政府がオリンピックの中止を言い出せないのは、大会組織委員会がIOCから850憶円の拠出金をもらっているからだそうです。そしてIOCは米国NBC社と2032年までの夏冬6大会における米国内の放映権を76憶5千万ドルで契約しています。したがって、たとえ無観客でも大会さえ開かれればIOCは放映権料を手にします。中止を言い出した方が損害賠償しなければならないので、日本政府もIOCも言い出せないのです。

 この膠着状態を打破できる組織は、国連のWHOしかないのではないでしょうか。中止か延期かは別として、「このパンデミックを抑え込むため、7月のオリンピックは開催してはならない」と勧告するのです。金銭的負担はIOC,大会組織委員会,NBCの三者の痛み分けという事で、WHO主導の下三者協議で決めます。かつてコロナ対応の遅れを批判されたWHOにとって、ここは汚名挽回のチャンスと思うのですが、皆さんはどう考えますか?

** 高校生のコトバ **************************

川柳 :  占いの 逆は結構 あたってる
  (T.M.)

nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1507. 自動運転車 [雑感・気づき]

20210507_150952-2.jpg
                     国営みちのく杜の湖畔公園の自動芝刈り機

 テレビタックルで、自動運転の車が話題になっていました。ホンダは、この春世界で初めて自動運転レベル3のレジェンドという車を販売するそうです。

 自動運転のレベルは、5段階に分かれています。
〇レベル1 自動ブレーキや自動アクセルで加減速を支援するか、又は車線維持のようにハンドル操作を支援。
〇レベル2 アクセル・ブレーキ操作とハンドル操作の両方を支援。
〇レベル3 一定の条件下で全ての運転を自動化。ただし要請があれば、運転手はいつでも運転に戻らなければならない。
〇レベル4 一定の条件下で全ての運転を自動化。
〇レベル5 常時全ての運転を自動化。

 レベル3になると車の制御は車自身が行うため、法的にも運転者は移動中スマホやDVDを見られるそうです。ただし運転手はいつでも運転に戻れるよう、飲食は良くても飲酒はダメとなります。

 やがて番組は、事故の責任は「車」か「運転手」かという話題になり、「難しいので裁判所の判断」という結論になりました。私はハンドルにもブレーキにも触れない運転ならば、責任は全て「車 (=企業)」にすべきだと思いました。人はバスの乗客のようなものですから。そうなると運転免許証も必要なくなりそうですね。

 先日妻とみちのく杜の湖畔公園に行ったら、かわいい自動芝刈り機が自己判断で黙々と作業をしていました。将来の自動運転の車は、意外とあんな風になるのかなとも感じました。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 悩み事 悩んでいる時 マジなのに 後から思うと 簡単なこと
  (くま)

nice!(77)  コメント(6) 
共通テーマ:学校

1506. 母の日 [雑感・気づき]

20210509_215940-33333-2.jpg
                                       カーネーションの花

 一昨日の河北新報にあった74歳の女性の投書です。(一部省略)

**************************
 先日、息子が勤務している会社の前を通りかかったので、ふと事務所に挨拶でもしていこうと思い立ち、何のためらいもなく入った。それから数日後、息子と大ゲンカ。息子から、
 「会社の人達から笑われたぞ!何歳だと思ってんのや!50歳なんだぞ、ばかでねぇのか!」
 と次々と罵声が飛ぶ。だいぶ興奮している様子なので黙って聞いていたが、最後は息子に、
 「分かった。親子の縁を切るからな」
と言った。小さな頃から手のかかる、いたずらっ子だった。
  …(略)…
大ゲンカの後、息子からメールが来た。
「親子関係の縁はそう簡単に切れないよ!ごめんな!」
とのこと。手のかかる子ほど死ぬまで案じてしまうのは私だけなのだろうか?
**************************

 今日は「母の日」。我が家でも95歳の母にカーネーションを贈りました。大喜びした母も、おそらく明日はこれが何か忘れている事でしょう。でも一時でも喜んでもらえたら充分です。どちらかと言うと、贈った私達夫婦が安らいでいますから。こちらの天真爛漫(?)な母親も、「ごめんな!」のメールには大喜びしたに違いありません。この一言は心優しい息子さんからのカーネーションのようです。もしも私が50歳の時、母親が職員室にのこのこ挨拶に入ってきたら、私はここまでできる自信はありません。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : テスト中 必ず聞こえる 腹の音
  (オカッチ)

nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1505. 運動会 [学校生活から]

P1220247.JPG
                       子供達は練習も真剣です。

 私の勤務校では、幼小中高が一つの敷地内で学んでいます。毎年この時期になると、小学校では運動会の練習が始まります。その横を、通園バスから降りた園児が二列で歩いていきます。昨年は、小学校低学年のダンスが「鬼滅の刃」だったので、園児達の行進はなかなかはかどりませんでした。

 そして運動会当日、コロナのためにあまり走れてないせいか、小学生達はスタート直後に靴が脱げたり、砂だまりに足を取られたりと結構大変そうでした。一方運動能力の高い子の喜び勇んでいる気持ちは、見ているこちらにも手に取るように伝わってきました。

 かつて子供達に劣等感を持たせないよう、予備調査をした上で並んでゴールさせる小学校が話題になりました。私は、運動会こそ自分の長所を実感させる良い機会だと思っています。さらに合唱祭や文化祭、弁論大会等、子供達が自分の優れた能力を確認できる場はできるだけ増やした方がよいと思っています。

 障害を抱えた子供はどう考えたらいいでしょうか。私は、不自由な体でもがんばっている彼らの姿こそ、健常な子供達の理想的な生き方のモデルと感じます。さらにそんな彼らは、意図せず他の生徒達から「思いやり」の気持ちを引き出してくれています。きちんと生きているだけで、すでに私達の勝ち負けの世界を超えた存在なのです。ここをきちんと両者に知らせる事が、私達教員の務めだと思っています。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 理想と逃避は紙一重。  (ピカ子)

nice!(73)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1504. うぬぼれ [雑感・気づき]

François_de_La_Rochefoucauld.jpg
                            ラ・ロシュフーコー (1613~1680)

 「うぬぼれというものがついぞなかったら、人生はてんで楽しくあるまい。」
 フランスの文学者ロシュフーコーの言葉です。うぬぼれ大いに結構と思いますし、誰でも人生で一度はうぬぼれる時期があったのではないでしょうか。高校生の皆さんは、これからかな。中身のないうぬぼれは後に赤っ恥の種になるでしょうが、それもいいじゃないですか。恥ずかしく感じた自分に成長を感じられれば。

 恥を覚悟で、私もチョットうぬぼれてみます。1500回を超えたこのブログの8割以上は夜の9時過ぎから書き始めて0時前に送信しています。「もっと早くから書けば」とか、「書ける時に書いたら」と言われますが、私は追い込まれないと書けないたちなのです。

 しばらくキーボードを叩いていると、やがて今日読んだ新聞記事や教室でのやり取りなどが、ふっと頭に浮かびます。「プレバト」で、フルポンの村上氏が「自分はゾーンに入った」と言っていましたが、あの気持ち分かるような気がします。

 まさにうぬぼれと笑われそうですが、時々思いもよらない良い発想が文章の中に出てくる事があります。所詮私の書く文章は私を超えられませんが、それでも私自身は文章によって成長させてもらっているのです。皆さん、文章はできるだけ多く書いた方がいいですよ。 …5年後、きっと私はこれを読んで大いに恥ずかしがってる事でしょう。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 食品売場での試食は、絶対買うはめになる。  (Y.S.)

nice!(78)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1503. 体験 [雑感・気づき]

gettyimages-518620428-612x612.jpg
                      「光陰矢の如し」(無料画像からお借りしました。)


 高校三年生のクラスで、「私はみんなの4倍生きているんだよね。」と話した時の事です。生徒達は驚いていましたが、私もビックリしました。生徒達にとっては、自分の人生の4倍という時間がとても長く感じられたのでしょうが、私はこの70年という時間の短さに改めて驚きました。どちらも実感です。体験する前と後の「実感の差」には大きな開きがあります。

 肉体の衰えについても同じような事が言えます。昨年の春に私は顔面神経麻痺になり、たちまち人相が悪くなりました。その後、治療の甲斐あって持ち直しましたが、元の顔には戻れませんでした。「一生これで行くしかないか」とガッカリしましたが、間もなくその顔にすっかり慣れました。「年齢と共に人相が変わって当たり前。この顔でもまだまだやれる。」となったのです。

 思い返せば、昔味わった不安も同じでした。生徒とトラブルのあった教室のドアを開ける時、私は最悪を考えて覚悟を決めました。ところが教室に入ると生徒達はケロッと忘れていて、私の妄想は無駄だった、という事がよくありました。

 不安とは、体験前は過大に想像しがちですが、体験すればあっけないもの、これが私のつかんだ教訓です。だからこれから確実にやってくる「死」についても、怯えることなく着々とその準備を進めていきたいと思っています。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : お年玉 もらってはしゃぐ 弟と 同じ金額 腹が立つ (21世紀)

nice!(80)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1502. 正面攻撃 [ニュースより]

sdfadf.jpg
                          上田敬博鳥取大学教授 (ネットより)

 京アニ事件の犯人の心を変えた医師の記事を読み、胸が熱くなりました。近畿大学病院救命救急センターに青葉真司被告が担ぎ込まれた時、彼は全身の9割以上が皮下組織まで焼けたⅢ度の火傷を負っていました。ほぼ絶望的な状況でしたが、上田敬博医師は、「この人を助けなければならない。もし死んだら、遺族は何が起こったか知る事さえできない」と決意しました。わずかにポーチの所に焼け残った8㎝四方の皮膚を剥いで培養液で増やし移植する方針が決まりました。

 青葉被告の意識が戻ったのは二回目の移植手術の前でした。「二人も殺したからどうせ死刑になる。(彼は36人亡くなった事を知りませんでした。)」と彼が言った時、上田医師は「悪い事をしたと自覚しているなら、自分の行為と向き合え。それから罪を償え。俺はお前に向き合う。絶対に逃げるな、もう逃げられへんぞ。」と諭しました。自分が厄介者扱いされている事に気づいていた彼でしたが、転院の時「こんな『低の低』の自分にぶつかってくれる人が赤の他人にいた」と謝意を伝えたそうです。

 上田先生がこの治療で意識した事は、青葉被告に正面からぶつかる事でした。これは学生時代に打ち込んだラグビーから学びました。タックルも医療も正面から行くのが一番いいと言います。これで被告は心を開きました。部活動が、人生の中でいかに大きな力を発揮するかを見事に語ってくれたと感じました。



** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 七時間目 起きてはいたが 記憶無し  (どどいつ) 

nice!(73)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

1501. ブログ更新チェック [雑感・気づき]

wer.jpg
             これが「mPage」の導入画面

 私は、私のブログを訪問して下さった方々のブログは、できるだけ訪問したいと思い、ブログの更新チェックに「ひとくり」というサイトを利用してきました。ところが今年の3月8日以降、原因不明ですが、いくつかのブログの更新情報が届かなくなっていました。私自身気づかずにいたので何人かの皆様に訪問ができず、大変失礼な事態になっておりました。お詫び申し上げます。

 そこで、安心なサイトを探したところ、Wikipediaでも紹介されている「feedly」というサイトを見つけました。早速パソコンに導入し、「ひとくり」に登録した方々のURLを入力したのですが、作業終盤で突然「無料は100件まで。これ以上は有料。」との表示が出ました。残り13人なので再び無料のものを探したところ、FireFoxのブラウザ上でのみ動く「mPage」というサイトを見つけました。そこでこちらに先程のURLを入力し直し、本日やっと登録を完了しました。しかしこちらは文字情報のみ、しかもあまり使わないFireFox上なので、少し不安です。これをご覧の皆様は何を使ってブログの更新情報を得ていらっしゃいますか?

 今回の件で、私はネット世界の怖さを見た思いがしました。完璧に見えるものでも予想外のバグは生じるし、大変な作業で一山超えそうな頃に課金情報が飛び出して来ます。大切な情報はバックアップを取り、アプリ導入時には事前の入念な情報収集が必要と学びました。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 彼女のいる男に一言もの申す!・・・遊ばれんなよ。  (Miss Yaun)

nice!(76)  コメント(10) 
共通テーマ:学校

1500. 国民負担率 [地歴公民科]

x04-A.png
                            給料明細書の一例

 少し硬い話になりますが、ぜひ最後まで読んで下さい。個人や企業が負担する税金等の総額が国民所得に占める割合を「国民負担率」と言います。本日の読売新聞によると、日本は1970年度24.3%でしたが、2020年度は過去最高の46.1%となりました。原因は、社会保障の充実と高齢者の増加です。

 ビックリする数値ですが、あくまでもこれは「税金と社会保険料の徴収総額」を「国民所得」で割った国全体の数字なので、皆さんの給料での負担率ではありません。個人の給料の控除額は、支給額のおよそ20~25%程度です。

 世界を見るとフランス(68.3%)、デンマーク(63.0%)などかなり高い国もあり、日本はOECDの比較可能な国35か国中26位です。高齢化率がトップレベルなので、日本は「中福祉・低負担」と言われているそうです。

 「ふ~ん、安い方なんだ」と読んでいたら、20年度はコロナ対策で赤字額が126兆円に膨らみ、この借金を加えた「潜在的な国民負担率」は、66.5%になるとありました。これは大変な数字です。

 負担はこれ以上増やせないので給付の方を何とかしなければなりません。年金の65歳からの一律支給を止め、一定以上の財力のある老人には、年金給付の大幅ダウン、医療費の3割負担で、子孫のために協力してもらうというのはどうでしょうか。「一律」は日本の社会保障の長所でしたが、今や短所となりつつあるように見えます。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 俺が最低の人間なら、君は最高の虫けらだ。
(マサオ) 

nice!(80)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1499. 悪筆 [雑感・気づき]

無題.jpg
                            文字の解説する三浦恭宣氏

 一昨日の河北新報県内版で、「文字を変えれば性格も変わる」と、宮城県警の元警察官三浦恭宣氏が語っていました。

 鑑識部門に34年間携わった三浦氏は、犯罪者や非行少年、交通事故を起こした人の文字には共通点がある事に気づきました。2018年に民間資格「筆跡診断士」を取得し、19年に定年を待たずに退職し、首都圏などで少人数のセミナーを開いています。

 筆跡診断は、文字の特徴から性格を分析する技術です。例えば「様」の字では、「3画目の左払いが長い人は自己顕示欲が強く、偏とつくりの間が狭い人は頑固」だそうです。また「粗暴犯の文字は殴り書きもしくは神経質で機械的、非行少年は漢字が使えず書き順がめちゃくちゃ。」だそうです。最近の私は書き順がめちゃくちゃだったり、字が思い浮かばずひらがなでごまかしたりしているので、物知りの生徒は非行少年を見るように私を見ているかもしれません。

 文字を整えると人格も整うという所、ピリリッと共鳴しました。昨年、定義山西方寺で写経のまね事をしましたが、経を収めた後しばらくは清々しい気持ちになりました。三浦氏は「きれいな字を書くようにすると、気持ちが穏やかになって罪を犯さないようになる」とおっしゃいます。悪筆の私、残り少ない人生を罪も交通事故も起こさずに済むよう、明日からきれいな字を全力で心掛けます。教室の皆さん、見ていて下さい。

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ :  最後の問題 解く時にだけ 必ず折れる シャープの芯  (米)

nice!(69)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

1498. 完全さ [地歴公民科]

300px-Kant_gemaelde_3.jpg
                                 イマニエル=カント                                

 ウソは絶対にいけない事でしょうか?中国の孔子は、人間にとって大事なのは、自分の良心に正直な「忠」と相手の気持ちを思いやる「恕」だと言いました。しかし弟子の子貢が、「人として生涯貫き通すべき一語があれば教えて下さい」と聞くと、「それは恕だ」と答えました。孔子は、相手を思いやってのウソならば必ずしも否定しないと言っているようです。

 ドイツの哲学者カントは、「あなたたが今やろうとしている行為が、どこの誰がやっても問題が起きないなら、やりなさい。」※1 と言っています。彼は、ウソは必ず矛盾を引き起こすので絶対についてはならないと言っています。

 昨日の授業で、「結婚するならどちらがいいか?」という話になりました。もちろん生徒は孔子の方です。批判する余地のないほど完全な人物は、指導者としては理想的ですし尊敬もされますが、一生涯の伴侶となると尻込みされていました。

 「愛を持続するには尊敬が必要」と言われます。しかし、互いに気軽に指摘し合える「不完全さ」も絶対に必要です。交互にささやかな優越感を味わっていくのも悪くありません。基本的にウソはいけませんけど。生涯独身を貫き、一本筋の通ったカントの生き方には敬意を表しますが、私自身は何事も程々という生き方の方がピッタリ来ます。

 ※1 カントの「道徳法則」で、原文直訳は「汝の意志の格率が常に同時に普遍的立法の原理として妥当し得るよう行為せよ。」である

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 庭先で アリを見つめる 父親に ふと垣間見る 少年の顔
  (D)

nice!(70)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の30件 | -

募集要項

 (1)応募資格:作品の提出は高校生のみ。

 (2)応募先 :sankenbunritsu@gmail.com

 (3)投稿内容:○学校や家庭に見られる「真実」を掘り起こしたもの。
       ○未発表のオリジナル作品に限ります。

 (4)投稿形式: ①川柳   (基本文字数が「5・7・5」 )
        ②狂歌   ( 同 「5・7・5・7・7」 )
        ③どどいつ ( 同 「7・7・7・5」  )
        ④名言   ( 形式なし ) 

 (5)記入事項: ①作品(複数可) 
         ②ペンネーム

 (6)その他  :一般の皆様からのご批判、ご意見等を
          お聞かせ下さい。
          送信先 sankenbunritsu@gmail.com